<

2010年09月26日

9/25(土) WEST COAST+SSW

b&n.jpgokeefe.jpgmason.jpg

開店準備中からお客様が来た。
とりあえず入って貰う。
タルカスを見に来た二人だ。仙台と神戸の人。
その後、まだ準備中に
店の前から電話がかかってきた。
とりあえず入って貰う。
タルカスを見に来たカップルだ。
お互い同じ目的と知り、2グループが意気投合、
席を近づけて、話に花が咲いていました。

後から、音楽好きなグループが続き、ワイワイとやれた。
ありがとうございます。

リクエストによる脱線もあったが、
(やはり「TARKUS」と聞きながら飲みたいと・・・
もうひとつはトイレでジャケ写が出たので聞きたいと言われたCAPTAIN BEYOND)
土曜日はWEST COAST+SSWの日。

DOOBIEの「STAMPEDE」、STEELY DAN「ROYAL SCAM」
LITTLE RIVER BAND、BUCKINGHAM NICKSなどリクエストも活発。
BUCKINGHAM NICKSは一部で切望されつつCD化されていない、
という話題だった。FLEETWOOD MAC以前のいいアルバム。

その他、
AL STEWART/ORANGE
AMERICA/1ST
BATDORF & RODNEY/1ST
BUCKACRE/1ST
BUFFALO SPRINGFIELD/AGAIN
DAVE MASON/IT'S LIKE YOU NEVER LEFT
CHRISTOPHER KEARNEY/SWEET WATER
DAN FOGELBERG/SOUVENIRS
JOHN PRINE/BRUISED ORANGE
DANNY O'KEEFE/O'KEEFE
DIRT BAND/AN AMERICAN DREAM
DAN SEALS/STONES
など聞いた。

「O'KEEFE」はJACKSON BROWNEで有名な「The Road」のオリジナル収録。

「IT'S LIKE YOU NEVER LEFT」は
オレが最初に買ったDAVE MASONの
アルバムで、永遠の愛聴盤だ。
「Every Woman」は次作の「DAVE MASON」でやり直しているが、
こっちバージョンの方が味わいがある。

今日の日曜日は営業。
テーマは再び「GUITAR HEROES」でいきたい。

2010年09月19日

9/18(土) WEST COAST+SSW

DaveMason_CertifiedLive.jpgOrleans_LetThereBeMusic.jpgeagles.jpg

予約2組があったとは言え、
それ以外のお客様も多く、賑わった。
新規の方も多かった。

何度か来て頂いているロックなカップルのお客様は
あとからバンドメンバー(?)も集まり賑わった。
話すと、先日来て下さった高円寺のロック居酒屋
「Nice'n Easy」のお客様でもあるらしい。
ジャケット・ディスプレイの壁面をバックに
入れ替わり立ち代り記念写真を撮って帰られました。
ありがとうございます!
高円寺〜阿佐ヶ谷でロックな「輪」を感じるこの頃。

最後にぽろっと入って来られたカップル。
女の子談、「入り口のCREAMに引き寄せられて入りました」
(来た人はわかる)
これはこれで嬉しいことだが、
「CREAMあたりの古いロックが好きなんですか?」と尋ねてビックリ。
Tony Williamsが好き、ときた。
日曜日はぜひJazz Rock特集を期待しています、と言われた。
若い子なんだよ!
音源が充分ではありません・・・と謝る。
趣味は人それぞれだが...感心した。

この日の音楽は予約の主婦たちにやや気を使ってメジャー気味に選盤。
中でもDAVE MASON/CERTIFIED LIVEの
ハイライト面(Watchtowerの面)が良かった。

大学の先輩T氏が仲間と3人で来店。
高円寺で飲んだ後でややへべれけ。
確か10/5に高円寺でライヴなので、その練習をしていたと言っていた。
T氏がかけろと言ったORLEANSの「Dance with Me」、
そんなこともあろうかと抜き出していた「LET THERE BE MUSIC」を
さっと取り出す。
(ちなみにアサイラム盤の「Let There Be Music」はやり直しで、
ABC盤にオリジナルテイクがある。オレはオリジナルも好き)
続けて「呪われた夜」を言われる。
これは少し外した。用意していたのは「ならず者」、惜しい!

そんなこんなで楽しい夜でした。

19日(日)と20日(月)、休みま〜す。

2010年09月12日

9/11(土) WEST COAST + SSW

ImAlive.jpgDavidLindley-Bakemono.jpgJoan Baez - 1975 - Diamonds & Rust.jpg

一番街は土日お祭り。

初のお客様(一般)が8人も来てくれた。
常連化が予測される女性も一人。

後輩が送ってくれたLP、最近入手のLPを
含めながら色々かける。

久しぶりにJACKSON BROWNE「I'M ALIVE」を聞く。
自分の認識の中では最後のアナログ盤。
常連お客様からDAVID LINDLEY「化け物」を聞きたいと言われる。
(たまたま2枚後にかかる予定だった)

閉店の段取りをほぼ終えた頃、
飛び込みの2人組。
追加で選盤。
JAMES TAYLOR「SWEET BABY JAMES」
JOAN BAEZ「DIAMOND AND RUST」
「DIAMOND AND RUST」はつい手が伸びてしまう愛聴盤。
JACKSON BROWNEやABBの曲が含まれていることもあるが、
タイトル曲が秀逸。
なぜかHR/HM系の人たちにも愛されている曲で、
知ってるだけでもJUDAS PRIEST、LANA LANE、BLACKMORE'S KNIGHT
がカバーしている。

今日がお祭りの本番。でかけよう。
お店はおそらくオープンできないだろう(体力的にも)
初のお休みになるかな。
ちなみに19日20日休みます。

2010年09月05日

9/4(土) WEST COAST+SSW

ヴァレリ.jpgb&n.jpgどーあ.jpg

知り合い関連2組の来店もあり、ぼちぼち賑わった。
閉店は予定通りだったので、
帰る前に開いている一番街のお店で少し飲んでご飯。
夕方に焼肉で白ご飯を腹いっぱい食べたのだが、
店が終わる頃にはしっかり腹が減る。

前の日に何をかけたか思い出すのは脳みその運動になるが、
一度全部紹介しようと思いメモしてきた。
昨日はWEST COASTとSSW系の日でさわやか&まったりだったが、
うれしがりなので最近手に入れたレコがやや多め。

以下、順不同。
Dave Mason/Let It Flow
Terence Boylan/Terence Boylan
Donald Fagen/The Nightfly
Suzanne Vega/Solitude Standing
Andrew Gold/What's Wrong With This Picture?
Maria Muldaur/Maria Muldaur
Peter Case/Peter Case
Shawn Phillips/Second Contribution
Eric Anderson/Sweet Surprise
America/Hideaway
Orleans/Orleans
Valerie Carter/Just A Stone's Throw Away
Jackson Browne/For Everyman
Charlie Dore/Listen!
Tom Johnston/Everything You've Heard Is True
England Dan & John Ford Coley/Somethings Don't Come Easy
Neil Young/Harvest Moon
Buckingham Nicks/Buckingham Nicks
Silver/Silver
Buffalo Springfield/Buffalo Springfield
Linda Ronstadt/Linda Ronstadt
Murray Mclauchlan/Murray Mclauchlan
22枚か・・・
どうしてもレコで欲しかったValerie Carter を最近入手。文句なし。
あと、聞いてみてやっぱりいいな、と思ったのは
Buckingham NicksとCharlie Doreが印象に残った。

本日か明日ALDIOUSが来るかも知れない。
なので場合によっては変更もありだが、
今日の特集は「3 Piece Band」に決めた。

2010年08月29日

8/28(土) West Coast + SSW

FUNKYKINGS.jpgROB.jpgjennifer_warnes.jpg

Jack Tempchinをかけた時に、「この人はどういう人?」と
お客様に聞かれ、説明しようとしたグループ名がどうしても
思い出せず脳みその硬化を感じた。
Funky Kingsじゃないか・・我ながら情けないことに、
ジャケットを壁に飾っていた。
ディスプレイする時に「そうそうJack Tempchinがいるんだよな〜」と、
思っていたのに。
EaglesでおなじみのPeaceful Easy FeelingやAlready Goneの作者です。
Already Goneは、Robb Strandlundとの共作。
Robは自分のアルバムでAlready Goneをやっていて、
そのレイドバックしたバージョンが好きです。
それは土曜日もいけるが、火曜日にかけたい音ですな。

Jennifer Warnesのアルバムをかけていて、Love Hurtsの話になり、
Gram Personsもいいけど、NAZARETHがやっているんだよね〜
ベストアルバムにしか入ってないんだよね〜なんて局所的な話になったが
常連お客様がNAZARETHに反応してくれてうれしかった。

お祭りの提灯付けを手伝わなくちゃいけないので、
今日はこの辺で。
<